Skip to content

Investment Management Expert

山本圭志

代表取締役社長

運用戦略に関するお問合せ

運用戦略に関するお問い合わせはこちらまで。
Expert profile image of 山本圭志, 代表取締役社長 -

ノーザン・トラスト・グローバル・インベストメンツ株式会社は、米国シカゴに本社を置く世界的な資産管理銀行及び資産運用会社であるノーザン・トラスト・コーポレーション(1889年創業)の100%子会社として、2002年11月に設立されました。ノーザン・トラスト・コーポレーションは、1889年の創業以来、一度も合併・買収されたことのない、世界でも稀な金融機関です。これは、お客様との信頼関係を何よりも重視し、125年以上にわたり堅実な経営を行い、着実な成長と健全な財務内容を維持してきたことの賜物です。当社においても同様に、今後も安定した経営体制を維持し、日本のお客様との長期にわたる信頼関係を築いていきたいと考えております。

米国本社は、資産管理業務(カストディ)、富裕層業務(プライベートバンキング)、資産運用業務(アセットマネジメント)の3つをコアに業務を行っておりますが、日本では資産運用業務に集中して、グローバル・ネットワークを活用した運用ソリューションをご提供して参ります。特に今後は、OCIO(最高投資責任者のアウトソーシング)ビジネスにおける当社グループの持つ世界でも最大級のプレゼンスを活用して、優れた運用能力を持つマネージャーを世界中から発掘し、日本の皆様にお届けしたいと考えております。

足元、運用の二極化が一層進み、優れた運用に対するニーズが高まる一方で、同時に、コストを抑えた運用へのニーズも高まっています。当社は、前者については、自社他社にこだわらずに世界中から優れたマネージャーを発掘することで対応し、後者については、ESG投資、ファクター投資等、「アクティブに設計して、パッシブに運用する」方法を通じて対応してまいります。

日本の多くのお客様に、ノーザン・トラストの持つユニークなアイデアをお伝えしたい。そして、お客様の課題に真摯に向き 合い、真に役に立つソリューションをご提供したい。そんな気持ちで我々は日々取り組んでおります。

是非、今後のノーザン・トラストにご期待下さい。

代表取締役社長 
山本 圭志

;